施工実績

株式会社レクセスは、兵庫県姫路市に本社を置き、地域の方々の御協力を得て、土木工事、各特殊工事、災害防止工事、調査、測量を行っております。特に災害防止工事に関してはアンカー工、大口径ボーリング工、法面工事、集水井工事と幅広く業務を行っております。

当社が携わった業務を以下にご紹介いたします。


■アンカー工

アンカー挿入孔を掘削後、エアーによる孔内洗浄中
アンカー挿入孔を掘削後、エアーによる孔内洗浄中
アンカー材を削孔内に挿入。この後セメントミルクを注入し固定する
アンカー材を削孔内に挿入。この後セメントミルクを注入し固定する
既製品の受圧板を設置。この後、アンカーを締め付ける
既製品の受圧板を設置。この後、アンカーを締め付ける
アンカー工完了。民家の下斜面の安定を図る
アンカー工完了。民家の下斜面の安定を図る

■集水井工

初めに集水井が曲がらないように固定コンクリートを打設します
初めに集水井が曲がらないように固定コンクリートを打設します
集水井の中では酸欠予防のため、電動ミニバックホーで堀り下げます
集水井の中では酸欠予防のため、電動ミニバックホーで堀り下げます
掘削毎に、崩れないように集水井の周りをライナープレートで囲みます
掘削毎に、崩れないように集水井の周りをライナープレートで囲みます
完成です。集水井の中には集水ボーリングが施工されています
完成です。集水井の中には集水ボーリングが施工されています

■集水ボーリング・排水ボーリング

直径3.5mの集水井の狭い中でボーリング作業をします
直径3.5mの集水井の狭い中でボーリング作業をします
時には、飛び出るような地下水の集水が確認されます
時には、飛び出るような地下水の集水が確認されます
集水ボーリングの完成です。集水井の中で扇状に10本程度施工します
集水ボーリングの完成です。集水井の中で扇状に10本程度施工します
地表からの集水ボーリングです。比較的多くの排水が確認できます
地表からの集水ボーリングです。比較的多くの排水が確認できます

■大口径ボーリング

作業台には、ボーリンマシン、クレーン、さらに杭まで乗るので、頑丈な作業構台が必要です
作業台には、ボーリンマシン、クレーン、さらに杭まで乗るので、頑丈な作業構台が必要です
今回、掘削ロッドの先端には径550mmの大口径のビットがセットされました
今回、掘削ロッドの先端には径550mmの大口径のビットがセットされました
地すべり抑止くいです。この杭を数本繋ぎながら、地中に埋めていきます
地すべり抑止くいです。この杭を数本繋ぎながら、地中に埋めていきます
杭の繋ぎは、最近はネジ加工になっています。管が薄い場合は溶接で繋ぎます
杭の繋ぎは、最近はネジ加工になっています。管が薄い場合は溶接で繋ぎます

■のり面工

斜面にのり枠工の枠型を設置
斜面にのり枠工の枠型を設置
枠型の中にセメントモルタの吹き付け作業中
枠型の中にセメントモルタの吹き付け作業中
のり枠工の完成。
のり枠工の完成。
緑化材とフルボ酸を用いた緑化試験。真中の試験地では緑化が進んでいる
緑化材とフルボ酸を用いた緑化試験。真中の試験地では緑化が進んでいる

■落石対策工

道路に落石があった現場。長辺で1m程度はある
道路に落石があった現場。長辺で1m程度はある
落石対策の前に、斜面上部の危険な石を除去する
落石対策の前に、斜面上部の危険な石を除去する
ポケット式落石対策:落ちてきた石は網の中で減衰し、落ちていく
ポケット式落石対策:落ちてきた石は網の中で減衰し、落ちていく
リングの伸びにより大きな落石を捕獲する。土石流対応もあります
リングの伸びにより大きな落石を捕獲する。土石流対応もあります

■一般土工

バックホウによる斜面の掘削
バックホウによる斜面の掘削
人力による斜面の掘削。森林を傷つけないように
人力による斜面の掘削。森林を傷つけないように
鋼製土留め工による、斜面下部の擁壁工。透水性を重視した施工
鋼製土留め工による、斜面下部の擁壁工。透水性を重視した施工
山腹工の完成。緑が回復しています
山腹工の完成。緑が回復しています

■測量

工事前の起工測量。まずは現場を確認することが大切
工事前の起工測量。まずは現場を確認することが大切
ドローンによる全体の把握。人が近づけないところを撮影してくる
ドローンによる全体の把握。人が近づけないところを撮影してくる
ブロック積擁壁の押し出しやひび割れの測定。地味な作業が対策には必要
ブロック積擁壁の押し出しやひび割れの測定。地味な作業が対策には必要

■地質調査

ボーリングによる地質調査。まずは、地下の構造を調べることが必要
ボーリングによる地質調査。まずは、地下の構造を調べることが必要
伸縮計による地山の変動観測。地表面のキレツ発生個所に設置するとよい
伸縮計による地山の変動観測。地表面のキレツ発生個所に設置するとよい
伸縮計と警報装置。地表面が異常変動すると、赤いランプが回り、警報が発生
伸縮計と警報装置。地表面が異常変動すると、赤いランプが回り、警報が発生
揚水試験。地中からポンプで地下水を吸い上げ、地下水量、影響範囲を測定する
揚水試験。地中からポンプで地下水を吸い上げ、地下水量、影響範囲を測定する